人生に苦しくなったらこれを読んでみてください!スゴイぞ!コイケ!

ちょっとすごいことが自分の中に起こったので、記事にしてみた。

先日、ネットを物色していたら面白い本を見つけた。

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」(小池浩・著)

この本、アマゾンを見るとすごい数のレビューが書かれている。相当売れているようだ。今まで気づかなかったのが不思議である。まあ、しばらく本は物色してなかったからなぁ。

レビューなどを見てこれは読まなければと思い、早速買ってみた。届いた翌日、1日で一気に読んでしまった。今2回目の途中である。この本の内容、実話だというからほんとうに興味深い。

1回目読み終わってから早速、「奇跡のありがとう口ぐせ」を実践した。”コイケ”の一日7000回には遠く及ばないが、昨日は車の中や会社からの帰り道などで「ありがとう」を3000回つぶやいた。今日も朝の出勤時に「ありがとう」をつぶやきながら歩いた。

すると不思議なことに、HSPで対人恐怖症気味の私は東京を歩くときはいつも憂鬱で、通行人とは一切目を合わさず、背後に誰か近づいてこないかを気にしながら歩くのだが、今日はなぜか気持ちが非常に軽く、背筋をピンと伸ばして歩くようになり、すれ違う通行人の顔も見れるようになったのだ。

昨日までの自分とは全く違うことに自分で気づいてびっくりしている。何かそれまでと違うことをしたのかといえば、「『ありがとう』をつぶやきまくっていること」だけだ。

「ありがとう」をつぶやくといっても、常に気持ちを込めているわけではない。音声を発しているだけなのだが、それでもやはり言葉の持つ意味や波動は潜在意識に響くのだろう。これほど変わるということは、小池氏が本著で述べている通り、潜在意識がこれまで自分が発してきたネガティブな言葉で汚れていたということだ。この汚れている潜在意識を「ありがとう」というネガティブな言葉で中和し、正常な状態に戻さなければならない。そうすることによって、ポジティブなエネルギーで潜在意識は満たされ、宇宙とつながることができるのだ。

なんだろう。このブログを始めてから心にも変化が出始めて、結局苦しくなって会社に退職の意向を伝えたけれど、これって宇宙パワーなのかな、と最近思っている。杞憂かもしれないが、最初の方で記事にしている通り、潜在意識かどうかはわからないが強くそう思っていて、全体的な風の流れがそちらの方向に向いているような気がする。ただ、「ありがとう口ぐせ」で楽になった通り、ネガティブなエネルギーで潜在意識は汚れていて宇宙へのパイプは詰まっていたはずだから、オーダーがしっかり通っているというわけではないのかもしれない。なので、昨日、今日と「ありがとう口ぐせ」を実践しつつ、前回の記事の文末表現も「〜したい」から「〜する」に変えた。最後は「〜しました」とオーダーした。

【転職】もう嫌なことやるのやめませんか?サラリーマン生活に疑問を感じてる人へ

9月 11, 2018

この調子で「ありがとう口ぐせ」を続け、しっかりと潜在意識と宇宙パワーのパイプを強くしていきたい。

Yasu

コメントを残す