スプラッシュガーデン秩父でキャンプ

先日は会社の先輩方に誘われて、久しぶりにキャンプに行ってきた。前の会社ではキャンプが趣味の人はいなかったのだが、今の会社では昨今のキャンプブームのせいか、キャンプ部があるというのには少々驚いた。しかし趣味で分かち合えるというのは、仕事上でも大きなプラスだ。

行ってきたのは「スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場」。皆野付近に流れる荒川沿いにある。この日は夕方以降、雪の予報だったためバンガローを借りた。

キャンプ場沿いに流れる荒川。雰囲気はかなり良いところだ。

フリーサイトはフラットで広々している。注意点は、このキャンプ場へは入り口(県道44号線)からかなりの急勾配の道を下らなければならない。要は荒川の土手沿いにキャンプ場がある。したがって、雪が積もった場合は、ノーマルタイヤではキャンプ場から出られなくなる可能性がある。

寒空の元、みんなでワイワイ。初めてダッチオーブンというものを使った。

ダッチオーブンでは、ブロック牛肉とじゃがいもを蒸したが短時間で美味しく出来上がった。その他の料理は肉を焼いて、豚汁を作った。

すっかり夜になってきて雨が降り始めてきたが、そのうち予報通り、雪に変わった。

翌朝はご覧の通り。

出入り口の道はチェックアウトまでに管理の方が除雪してくれ、難なく脱出できた。10センチくらい積もっていたのでもう一泊することになるかと思ったが、セーフ。片付けは非常に大変だったが、これもキャンプの醍醐味か。

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場

[住所] 368-0061 埼玉県秩父市小柱326-2
[料金] 1サイト:4,700円、(電源付き)5,250円
バンガロー:15,300円(5人用)〜24,500円(8人用)
デイキャンプ:3,400円 ※全て税別

Yasu

コメントを残す