GoProのマイクアダプタを綺麗に収める

GoPro用マイクアダプタ、AAMIC-001は充電しながら自分の好きな外部マイクを3.5mmジャックで接続できる専用品で便利なのだが、ただ接続しただけではアダプタがブラブラしてしまってなんともカッコ悪い。

GoPro HERO6に外部マイク入力アダプタ(AAMIC-001)を装着

10月 21, 2018

そこで、カメラ本体とアダプタが一体で収められるハウジングケースを購入した。

カメラ本体の下にアダプタ用のケースが一体となっており、しっかりとマウントはアクションカメラアクセサリーに対応したものになっている。

私は「cooerのV2」というものを購入したのだが、届いたのはこちら。

ulanzi V2」というもの。調べてみたら全く同じものらしい。で、Amazonでは「cooerのV2」の方が約100円安く販売されているので、結果的には良かった。

その名も「Vlog Case for GoPro」。HERO5,6,7に対応する。

早速、装着してみた。

カメラの出し入れは、背面のパネルを左下の爪を解除しスライドさせる。

上面にアクセサリーシューがついているので、ここに外部マイクやライトなどがマウント可能となっている。非常に使えるケースだ。

今の所、こちらのcooer方が安い。届くのは上の「ulanzi V2」だ。こちらを注文した方がお得。

Yasu

コメントを残す