【JB74】ケンウッドのナビ「MDV-S707L」ドラレコ「DRV-MN940B」の取り付け①

 もう最初からケンウッドのカーナビを付けることは決めていました。何しろサクサク動くのでとても使いやすい。拡大・縮小、地図の移動がタブレット感覚で操作できるので、画面にタッチして1秒後に中心が動くなんてことがなく、ストレスが溜まらない。ただ、指2本でのピンチイン・アウトができなかったのが残念。

 ジムニーJB64、ジムニーシエラJB74につけられるナビは7インチワイドか8インチです。どちらにするか結構迷いましたが、固定ボタンの配置と現在地ボタンの位置で最新8インチモデル「MDV-S707L」にしました。今回はこれに加えて、このナビと連動して操作ができる、前後2カメラドライブレコーダー「DRV-MN940B」を同時につけることにします。

製品の情報はこちらをご覧ください

・8インチナビ MDV-S707L 

https://www.kenwood.com/jp/products/carnavi/mdv-s707l/

・前後2カメラドラレコ DRV-MN940B 

https://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_mn940b/

用意するもの

1. オーディオ取付ハーネス ホンダ・スズキ車用 20ピン

ナビ側配線を車両側配線に苦労なく接続することができます。色々なメーカーから出ていますが、安物はやめておいた方が良いです。走っている時は熱や振動に常にさらされるものですので、雑な作りですと断線などの心配があるためです。最後に配線とナビを押し込む際に結構苦労しますので、一度取り付けたらできれば開けたくありません。

また、純正ステアリングリモコン付車(ジムニーXC、ジムニーシエラJC)はそれに対応している商品を選ぶ必要がありますので、よく確認してください。

2. ラジオアンテナ変換ケーブル

取り付けるナビのメーカーごとに出ていますので、今回はスズキ純正部品のケンウッドナビ用(型番:99000-79X49)を使います。

3. オーディオ交換ガーニッシュ(8インチモデル用)

純正のオーディオパネルは7インチまでしか入りませんので、8インチモデルを装着する場合に必要となります。こちらもスズキ純正部品です。(型番:73821-77RA0-W9K)

4. 内張はがし配線ガイド

これらは必需品です。あるのとないのでは作業効率が大幅に変わってきます。セットでも販売されていますし、内張はがしは2〜3本あれば十分ですのでセット物の方がお得です。

5. 10mmレンチ、ドライバー、ラジオペンチ、ハサミ

バッテリー端子脱着、ナビ本体の車両ブラケット・アース線接続、ドラレコのカメラの角度調整、配線の中継コネクター接続、両面テープの切断に使用します。

6. 結束バンド、ビニルテープ

配線をまとめる際に必要になります。

それでは次回、いよいよ取り付けに入っていきたいと思います。

【JB74】ケンウッドのナビ「MDV-S707L」ドラレコ「DRV-MN940B」の取り付け②

4月 17, 2020

Yasu

コメントを残す