引越し

2階リビング

 約3ヶ月かかったが、ようやく自宅マンションの買い手が見つかり、滞りなく売却が完了した。そして新居に引越しも完了。マンションは幸い買った値段よりも若干ではあるが、高く売ることができたので、5年間、ローンの利子だけで住んでいたことになる。しかし、売買にかかる諸費用、毎月の管理費・修繕積立金、固定資産税、バイクの駐輪場代とマンションを持つということはかなりお金が必要だ。とはいえ、住宅ローン控除も使えたし良い買い物だったことは間違いない。

これで手元資金が増えたので、次への選択肢が広がった。良い場所(田舎)に陣地が欲しい。とはいえ、その場所を決めるのは容易ではないから、とりあえず自分と妻の通勤とツーリングの便を考慮に入れた、郊外の戸建てで暮らすことにする。もちろん借家だ。借家でいい。いいというより、戸建てをローンで買うなんてことは怖くてできない。一生そこで暮らすつもりなら話は別だが。

今度は駐車場3台分のスペースがある。洗車も整備もDIYも心置きなくできる。車3台分に対してバイク1台しかないから、玄関の前は実に広々としている。ちなみに、KSRは調子が悪い上に自賠責切れだったので、引越しを機にバイク王に売った。KSRを手放してから通勤はR1200GSを使っているが、渋滞などの緊急事態を考えると遅刻はしたくないから、小型のスクーターが欲しい。今のところ、YAMAHAのNMAX125が気になっている。やっぱりスクーターは便利だよね。1台持っておきたい。駐車スペースも持て余しているしね。

新居は築1年で、今流行りの2階リビングだ。一番居ることの多いリビングが2階にあるということは日当たりがよく、気持ちよく過ごせることは間違いないが、引越しの時は大変だった。冷蔵庫、ベッドはバルコニーへの吊り上げ。余計な費用がかかってしまった。新しく買った食器棚も配送業者に階段のサイズを測られ、通りませんと断られた。が、妻が「なんとかなるんじゃない?」ということで階段から上げてみたら、すんなりと通った。

部屋の中が片付くのはもう少しかかりそうだが、早く落ち着かせてキャンプに行きたいなぁ。

Yasu

コメントを残す