R1200GSに入れるエンジンオイルは

 みなさんご自分の愛車に入れるエンジンオイルにはこだわっていますよね?R1200GSなどの高性能なバイクなら、なおさらですね。オイルメンテナンスによって愛車の寿命もだいぶ違ってくるはずです。

オイルの規格

ここで確認しておきましょう。私の2017年式、空水冷R1200GSのエンジンオイルの規格は以下のものが指定されています。

SAE 5W-40、 API SL / JASO MA2、添加剤(モリブデンベースのもの)×

規格の各用語について解説すると、

・SAE…Society of Automotive Engineers(アメリカ自動車技術者協会)が定めた潤滑油の粘度の規格。「SAE 5W-40」なら、SAE規格の5W-40の粘度のものを入れなさい、ということ。「●W-〇〇」という表示はSAE規格なので、特にSAEという文字は気にしなくてよいでしょう。Wは「Winter」の略で、●の数字が小さいほど粘度が低く(サラサラしたオイル)、低温時でもエンジンが回転しやすい。ハイフンの右側の〇〇の数字は高温時の粘度耐性を現し、数字が大きいほど耐性に優れる。5W-40より10W-50のオイルの方が、粘り気があり高温時でも粘度を保つ。

・API…American Petroleum Institute(アメリカ石油協会)が定めたエンジンオイルに必要な性能の規格。主に年代ごとに制定され、SA, SB, SC, …とアルファベットが進み、現在はSN規格が最新。アルファベットが進むほど高い基準が設けられており、高性能になる。SLは2001年に制定され、SJよりも環境性能、排ガス浄化性能、オイル劣化防止性能の向上が挙げられる。「API SL」なら、API規格のSLグレード以上のものを入れなさい、ということ。

・JASO…Japanese Automobile Standards Organization(日本自動車規格)が定めたエンジンオイルの摩擦特性に関する規格。二輪の4サイクルエンジン用オイルには「MB(低摩擦特性)」、「MA(高摩擦特性)」、「MA1(MAの範囲内で低粘度)」、「MA2(MAの範囲内で高粘度)」の4種類がある。「JASO MA2」なら、JASO規格のMA2のものを入れなさい、ということ。

なお、添加剤は入れるなと書いてありますが、これはコーティングされてあるエンジン部品に悪影響を及ぼすからだそうです。

どれを選ぶ?

Castrol POWER1 RACING 4T 5W-40

・SAE 5W-40

・JASO : MA

・全合成油

イギリスBP社のオイルブランド、カストロールは言わずと知れた高性能オイルを代表する名前です。アマゾンで安く手に入れることができるので、私は毎回これをR1200GSに入れています。もちろん今まで不具合などはなく、高回転まで気持ちよく吹け上がります。迷ったらこれでしょう。

elf MOTO4 PRO TECH 5W-40

・SAE 5W-40

・API : SL

・JASO : MA2

・全合成油

エルフは元フランスの石油会社で、今はトタル(TOTAL)と合併してトタルの1ブランドになっています。トタルといえば、ラリーの常勝スポンサーですね。「MOTO4 PRO TECH 5W-40」は1Lボトルのみでの販売です。トタル・ルブリカンツ・ジャパンのサイトでは、R1200GSには以下の2つのオイルを勧めています(4Lボトルあり)。

  • 「MOTO4 TECH 10W-50」…全合成油、API : SL、JASO : MA2
  • 「MOTO4 ROAD 10W-40」…部分合成油、API : SJ、JASO : MA2

MOTUL 7100 4T 5W-40

・SAE 5W-40

・API : SN

・JASO : MA2

・全合成油

モチュールもフランスのメーカーで、高級なオイルで有名。代表的なものとして「300V」が挙げられますが、レースには最適。闇雲に高級なオイルを入れれば良いというわけではありません。高級オイルであれば高回転時の安定性・エンジン保護性能は抜群ですが、R1200GSであれば高回転と言っても9000回転が限界ですから、この「7100」で十分だと私は思いますよ。モチュールのサイトの7100のページにも「BMW Motorrad/aprilia/MOTO GUZZI等のSAE粘度=5W40を要求するエンジンにも最適。」と記述があります。

ヤマルーブ スポーツ

・SAE 10W-40

・JASO : MA2

・部分合成油

ヤマルーブのエンジンオイルはメーカー純正オイルとしては非常に高い評価を得ています。この上のグレードの「プレミアムシンセティック」は化学合成油ですがJASOがMAですので、「スポーツ」で十分でしょう。価格も非常に手頃で、こまめにオイル交換をする方にとっては強い味方でしょう。

Yasu

コメントを残す